公明票に支えられる自民党

「東京新聞」6月19日付が面白い“試算”を乗せています。それは、公明党の選挙協力がなかったら、自民党の議席はどうなるかというもの。もし公明党の選挙協力がゼロだったら、自民党の獲得議席(237議席)は81議席も減ってしまうというのです。つまり、現在の自民党の議席の3分の1は公明党票によって支えられているということです。

獲得議席 減少数
昨年衆院選での獲得議席数 237
公明党の協力度が 20%減 222 -15
50%減 190 -47
80%減 161 -76
ゼロ 156 -81

記事によれば、この数字は、昨年の衆院選での自民党候補者の得票から公明党が比例代表で獲得した票を差し引いて、自民党の当落を試算してみたもの。

作成者: GAKU

年齢:50代 性別:男 都道府県:東京都(元関西人) 趣味:映画、クラシック音楽、あとはひたすら読書

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください