たかが巨人戦…ついに視聴率史上最低へ

巨人戦のテレビ視聴率、9月は8.8%。年間平均でも12.2%で史上最低に。

まあ、僕にとっては「たかが巨人戦」、関係ありませんけどね…。(^^;)

G戦視聴率、最低の公算大 9月は8.8%(共同通信)

G戦視聴率、最低の公算大 9月は8.8%

 ビデオリサーチは30日、9月にテレビ各局で中継されたプロ野球巨人戦ナイターの月間平均視聴率が関東地区で8.8%だったと発表した。
 年間平均視聴率は9月末現在で12.2%にとどまった。巨人戦は残り5試合だがナイター中継の予定は今のところなく、1989年の調査開始以来、史上最低を記録した昨年の14.3%を下回る公算が大きくなった。
 日本人選手のメダルラッシュに沸いたアテネ五輪に視聴者を奪われた8月は、8.7%と巨人戦中継で過去最低の月間平均視聴率をマーク。テレビ局側は9月の人気回復を期待したが、巨人の成績低迷やストライキなどの影響で、視聴率は思い通りに伸びなかった。 民放キー局の中には「番組ソフトの柱が揺らいでいる」(フジテレビ)として、来年の巨人戦ナイター中継について編成を見直す動きが出始めている。(共同通信) – 10月1日0時36分更新

作成者: GAKU

年齢:50代 性別:男 都道府県:東京都(元関西人) 趣味:映画、クラシック音楽、あとはひたすら読書

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください