「精力善用」「自他共栄」

『丁玲自伝』を読み終えたので、こんどは計見一雄『統合失調症あるいは精神分裂病』(講談社選書メチエ)を読み始めました。講演録ということで、文章は相当に乱暴?ですが、つらつら読んでいたら「私の高校は加納治五郎という人が理事長だったので、柔道場に『自他共栄』って書いてあるんです」という文章にぶちあたりました。ということは、計見さんはわが高校の大先輩! 

わが校出身の精神科医が和田秀樹みたいなのばっかりじゃなかったことが分かり、安心しました。(^^;)

投稿日:
カテゴリー: 読書

作成者: GAKU

年齢:50代 性別:男 都道府県:東京都(元関西人) 趣味:映画、クラシック音楽、あとはひたすら読書

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください