同一検事が担当…ビラ配布弾圧事件

東京・立川の自衛隊官舎ビラ配布事件と、東京・葛飾のマンション・ビラ配布事件、それに板橋区の卒業式でビラを配った元教師を威力業務妨害で逮捕・起訴した事件、この3つの事件、実は、同じ検事が担当している、という恐ろしい話。

立川反戦ビラ弾圧救援会代表の大沢ゆたかさん(立川市議)が、葛飾区のマンションビラ配布事件について今日の「しんぶん赤旗」に寄せた談話のなかで指摘されています。

投稿日:
カテゴリー: 政治

作成者: GAKU

年齢:50代 性別:男 都道府県:東京都(元関西人) 趣味:映画、クラシック音楽、あとはひたすら読書

14件のコメント

  1. ピンバック: 虎視牛歩
  2. ピンバック: tamyレポート
  3. 初めまして。先日はコメントをいただき、ありがとうございました。いかんせん、ブログを始めたばかりで、トラックバックのし方など、さっぱり分からず、困っています。

    葛飾事件は通報者が「ガラは押さえた」「PCで来い」と業界用語で言ったそうで(警察の関係者なのかマニアなのか分かりませんが)、東京地検も出ているのは、刑事部ではなくて公安部の、立川と同じ検事なんですよね。強烈なクサさを感じます。

    本当に許せませんね。

  4. ピンバック: +++ PPFV BLOG +++
  5. 現在政府においては人民に対する窮乏化政策がとられているところであり、これからは言論の自由どころか生存そのものが脅かされてゆくであろう状況において、反政府運動や労働運動、ひいては宗教活動が激化することが予想されているところであり、このような予想に基づき、かような運動を今のうちに芽のうちに摘み取ることは政策の重要な柱の一つでもあるのだから、事は単に一人の検事の問題に矮小化すべきではなかろう。

  6. >かわうそさん
    コメントありがとうございます。僕の操作ミスで、せっかくいただいたトラックバックを削除してしまって申し訳ありませんでした。m(_’_)m ブログの魅力は、トラックバックとコメントです。おそれず、じゃんじゃんトラバってしまいましょう。

    >Asian Cutieさん
    もちろん一検事の個人的な“嗜好”の問題だとは思っていません。むしろ、3つの事件すべてを同一検事が担当しているというところに、検察側の意図性と周到性を感じています。だからこそ、この事実は重要だと思ってエントリーした次第です。
    今回の一連の事件は、検察側としても、これでやれるかどうか、ある種の“瀬踏み”をしているところがあると思います。それだけに、こんな暴挙を絶対に許さず、弾圧をはねのけることが、今後のためにも重要だと思います。

  7. 法務大臣が法律のことが素人で書類を右から左へ流しているだけでしょう、きっと。
    小泉という人間の覚えが目出度かったのでしょう。(自民党の先生方からも同様でしょう)

    NHKのこともあるし、ますますこの人物は要警戒ですな。

  8. ピンバック: 瀬戸智子の枕草子
  9. ピンバック: FFK.net Steel Cage
  10. ピンバック: ★J憲法&少年A★

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください