松井やよりさんの「証言」について

NHK特番への介入問題にかかわって、VAWW-NETジャパン代表だった松井やよりさん(故人)の発言(なぜNHKを提訴するのか)が、今回のNHKチーフプロデューサーの証言と「食い違っている」として、「自爆証言」だというふうに書かれています。

しかし、松井さんの発言を読めば明らかなように、NHK上層部による番組内容の改変は2度にわたっておこなわれています。そのうち2度目の改変に至る経過が今回明らかになったということであり、チーフプロデューサーの証言は、松井やおりさんの指摘が正しかったことを証明するものです。

1月29日以前にNHK上層部が内容改変を指示していたという事実は、今回明らかになった安倍晋三・中川昭一両自民党議員による介入以前にも、何らかの圧力・介入があった可能性も考えられるということでしょう。少なくとも、安倍・中川両議員の「無実」の証明にならないことだけは明らかです。

投稿日:
カテゴリー: 政治

作成者: GAKU

年齢:50代 性別:男 都道府県:東京都(元関西人) 趣味:映画、クラシック音楽、あとはひたすら読書

2件のコメント

  1. ピンバック: FFK.net Steel Cage
  2. ピンバック: 悪の教典楽天市場店

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください