デンマーク軍、1年?1年半以内にイラク撤退

デンマーク軍司令官が、今後1年?1年半以内でイラク派遣部隊は任務を完了するだろうとの見通しを語ったそうです。

1年?1年半以内といえば、自衛隊の派遣延長と同じかそれ以上ですが、しかし、どこぞの総理大臣のように「とりあえず延長」するのと、派遣期限に見通しをもって臨むのとでは大違いです。それに、どこかの総理大臣は、いつまで派遣を延長するかは、イラク政府ではなくアメリカ政府と相談して決めてるみたいだし。

デンマーク軍、12?18カ月以内にイラク撤退=国内紙( ロイター)

デンマーク軍、12?18カ月以内にイラク撤退=国内紙

 [コペンハーゲン 17日 ロイター] 17日付のデンマーク国内紙が、イラクに展開しているデンマーク軍が、12?18カ月以内に撤退する見通しだと報じた。
 Jyllands-Posten紙は同紙のウェブサイト上で、デンマーク軍司令官の発言として、「私の推測では(イラクでの)任務は今後12?18カ月以内に完了し、イラク政府はその後は、我々に対して駐留の延長を要請しないだろう」と伝えた。
 デンマークは北大西洋条約機構(NATO)加盟国であり、イラクでは、米国主導の軍事作戦に対して、南部地域に550人規模の部隊を派遣している。[ロイター 1月18日11時59分更新]

投稿日:
カテゴリー: イラク

作成者: GAKU

年齢:50代 性別:男 都道府県:東京都(元関西人) 趣味:映画、クラシック音楽、あとはひたすら読書

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください