「あうんの呼吸」って、それが「紳士協定」でしょ

首相、官房長官、外相の靖国参拝はしないという「紳士協定」。日本側は、そんな紳士協定は存在しないと否定してみせたけれど、今日になって、高村元外相が「『あうんの呼吸でそうなっている』と聞いたことがある」と発言。

明文の協定をつくらないからこその「紳士協定」。「あうんの呼吸」でということ自体が「紳士協定」の存在そのものを裏づけています。

<高村元外相>靖国参拝の紳士協定「あうんの呼吸あった」(毎日新聞)

<高村元外相>靖国参拝の紳士協定「あうんの呼吸あった」

 自民党の高村正彦元外相は8日、テレビ番組で、王毅・駐日中国大使が「首相、官房長官、外相は靖国参拝しないとの紳士協定がある」と発言したことに関し「外務省の人間から『あうんの呼吸でそうなっている』と聞いたことがある」と述べた。協定の存在は否定しながらも参拝自粛の空気が政府内にあったことを認めたものだ。[毎日新聞 5月8日18時52分更新]

作成者: GAKU

年齢:50代 性別:男 都道府県:東京都(元関西人) 趣味:映画、クラシック音楽、あとはひたすら読書

1件のコメント

  1. ピンバック: 鮫山ネギのブログ3

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください