韓国、イラク派遣軍の一部撤退か

韓国の聯合ニュースが、政府と与党がイラク派遣韓国軍の3分の1を撤退させることを検討していると報道したというニュース。

韓国軍、3分の1撤退か イラク派遣で検討と報道(中国新聞)

韓国軍、3分の1撤退か イラク派遣で検討と報道

 【ソウル6日共同】韓国の聯合ニュースは6日、政府と与党がイラク派遣の韓国軍部隊約3200人のうち、約3分の1にあたる1000人を撤退させ、規模を縮小することを検討していると報じた。
 ウリ党の金星坤議員は同ニュースに対し「米英など多国籍軍が撤退や派遣人員の縮小を検討し、派遣に対する国民感情の悪化を考慮すると削減は不可避な状況」とし「政府は適切な削減数を1000人と判断した」と述べた。
 韓国軍は、イラク北部クルド人自治区のアルビルで医療・工兵を中心に復興支援にあたり、派遣人数は米英に次ぐ3番目の規模。金議員は「医療・工兵は維持し(警備などに当たる)戦闘要員を減少させることで検討中」とし「イラクに移行政府が発足し(戦闘要員の)削減に問題はない」と説明した。[中国新聞 9月6日11時52分]

作成者: GAKU

年齢:50代 性別:男 都道府県:東京都(元関西人) 趣味:映画、クラシック音楽、あとはひたすら読書

2件のコメント

  1. ピンバック: Vote Peace on 9.11

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください