実質GDP、年率3.3%成長に

やっぱ、景気の回復局面での選挙は与党に有利なんでしょうねぇ。

実質GDP改定値、年率3.3%成長に上方修正 4-6月(NIKKEI NET)

実質GDP改定値、年率3.3%成長に上方修正 4-6月

 内閣府が12日朝発表した4―6月期の国内総生産(GDP)改定値は、物価変動の影響を除いた実質で前期比0.8%増となり、8月中旬に発表した速報値(0.3%増)から上方修正となった。年率換算では3.3%増と速報値(1.1%増)から上方に修正。名目GDPの改定値は前期比0.4%増(速報値は0.0%増)、年率換算で1.7%増(同0.0%増)となった。
 実質GDPを需要項目別にみると、民間設備投資が前期比3.6%増(同2.2%増)、個人消費が0.6%増(同0.7%増)。民間在庫投資は、成長率をどれだけ押し上げたかを示す寄与度がマイナス0.2%(同マイナス0.5%)だった。
 内需の寄与度はプラス0.6%(同プラス0.1%)、輸出から輸入を差し引いた外需の寄与度はプラス0.2%(同プラス0.2%)。総合的な物価の動きを示すGDPデフレーターは、前年同期比で0.9%の下落(同0.8%の下落)だった。〔NQN〕「NIKKEI NET 2005/09/12 08:55]

作成者: GAKU

年齢:50代 性別:男 都道府県:東京都(元関西人) 趣味:映画、クラシック音楽、あとはひたすら読書

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください