勝手に終了してしまう…(T^T)

仕事場のパソコンですが、今週初めに、マザーボード、CPUなど、中身をすっかり入れ替えて、最初は順調に動いていたのですが、昨日、仕事中に、突然終了してしまいました。「突然」といっても、プッツンと電源が切れて落ちるのではなくて、一瞬だけですが、画面に「Windowsを終了しています」という表示がでて、といっても1秒ほどで、す――ーっと終了してしまうのです。

あと、中をさわるのに、いったん電源コードを抜いて作業したあと、電源コードを差し込むと、スイッチに触ってないのに、一瞬、電源が入ってCPUファンが回るようになってしまいました。そのまま電源が入りっぱなしで、OSがたちあがるというようなことはないのですが、一瞬だけ、電源が入ってすぐ切れるみたいなのです。

あともう1つ、画面がときどきシャックリをするみたいに、ピクッピクッと震えるようになってしまいました。

で、理由がさっぱり分からないまま、インターネットなどを調べてみたら、電源不良の可能性大。ということで、今日、新しい電源に交換してみたのですが、それでもやっぱり、作業中にす――ーっと終了してしまいます。画面がひきつるのはなくなりました。ボードは、モデムとハードエンコードのTVボードが刺さっていたのですが、とりあえずこれは全部外しました。しかし、症状は変わりません。

まあ、ひんぱんに終了してしまうわけではないので、原稿を1行書いては保存し、また1行書いては保存するというやり方で、とりあえずおっかなびっくり及び腰で使っているのですが、いったい原因は何なんでしょう?

すでに、マザーボードやCPU、メモリ、HDDの買い換え+今日の電源で、DELLなら17インチディスプレー付きのPC1台が買えるほどの資金を投入して、ひょっとして僕はトホホ…への道を進みつつあるのでしょうか…?

作成者: GAKU

年齢:50代 性別:男 都道府県:東京都(元関西人) 趣味:映画、クラシック音楽、あとはひたすら読書

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください