こちらにこそエイドが必要

ハリケーンの影響で、中米で洪水のために162人が死亡するなど、被害が広がっています。アメリカとは比べ物にならない貧困な諸国。カトリーナであれだけのエイドを派手に繰り広げたみなさん、こちらにこそ支援のエイドを!

中米で洪水などハリケーン被害、162人が死亡(ロイター)

中米で洪水などハリケーン被害、162人が死亡

 [テクパン(グアテマラ) 5日 ロイター] ハリケーン「スタン」に伴う豪雨と土砂崩れ、洪水のため、中米とメキシコ南部で少なくとも162人が死亡した。救助隊員らが明らかにした。
 豪雨は4日間続き、5日にメキシコ南部で堤防が決壊したほか、グアテマラの町でも、泥ねいから数十人の遺体が収容され、同日夜までにグアテマラでの死者数は79人に達した。
 さらに、グアテマラ西部の遠隔地では、数百人が死亡した可能性があるとの未確認情報もある。[ロイター 10月6日12時37分更新]

作成者: GAKU

年齢:50代 性別:男 都道府県:東京都(元関西人) 趣味:映画、クラシック音楽、あとはひたすら読書

1件のコメント

  1. 支援の集約先がなかなか見つからなくて… 日本のカリタス(カトリック教会系)に募金の立ち上げをお願いしてみました。グアテマラのカリタスが比較的に動きが素早いみたいなのですが、手数料もばかにならないし。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください