ハリケーン「スタン」の被害(続報)

中南米を襲ったハリケーン「スタン」の被害。グアテマラでは、土砂崩れのため1400人が犠牲になった可能性も。

グアテマラの土砂崩れ、最大1400人が死亡の恐れ(ロイター)

ちなみに、日本の外務省が決定した支援は、エルサルバドルグアテマラ両国へそれぞれ1200万円という状況です。なんか桁が違ってるような気がするんですけど…。ちなみに、カトリーナ被害にたいしてはとして100万ドル(約1億1300円)の支援が決まっています。

グアテマラの土砂崩れ、最大1400人が死亡の恐れ
[ロイター:2005年 10月 9日 日曜日 16:13 JST166]

 [パナバフ(グアテマラ)8日 ロイター] ハリケーン「スタン」に伴う土砂崩れのため、グアテマラでは最大で1400人が死亡した恐れが出ている。地震や火山の噴火、ハリケーンなど自然災害に見舞われやすい中南米でも、ここ数年で最悪の規模の悲劇となった。
 ハリケーンに伴う数日にわたる豪雨で、パナバフ村では5日朝方に土砂崩れが発生。最大で12メートルが埋まった所もあるという。
 この日は遺体を回収する作業が行われている。地元消防当局者は、ロイターに対し、1400人が行方不明となり死亡したと述べた。
 一方、別のある当局者は、死者は1000人ほどと話している。

作成者: GAKU

年齢:50代 性別:男 都道府県:東京都(元関西人) 趣味:映画、クラシック音楽、あとはひたすら読書

3件のコメント

  1. ピンバック: 壊れる前に…
  2. 私もびっくりしました。ドル建て金額で見たから何か金額的にピンとこなかったんですが、改めて見てびっくり。
    アメリカに援助するなとは言うつもりありません。
    でも、あんまりではないでしょうか。
    もともとインフラがなかった国、貧しい国だからこそ今より多くの援助を必要としているはずです。また中途半端に復興はしても次に起こる天災で同じように被害を受けて、やり直し、の繰り返しで。
    正直政府の対応にものすごく憤りを感じます。

  3. ピンバック: 行動センター

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください