新作能「紅天女」の評

昨日の「朝日新聞」夕刊・文化欄で、免疫学者の多田富雄氏が、国立能楽堂で2月に上演された新作能「紅天女」の演劇評を書かれています。 「紅天女」は、漫画「ガラスの仮面」の二人のヒロインが主役を争う作中劇を能にしたもの。NHK… 続きを読む 新作能「紅天女」の評

投稿日:
カテゴリー: 文化

「正社員が足りない」企業が30%に

厚生労働省の調査によると、正社員が足りないとする企業が全体の30%に上ったとのこと。 へー、景気が良くなってんだ?、と喜んでいるだけではダメ。要するに、これまで正社員を減らしすぎてきたということ。また、「足りない」からと… 続きを読む 「正社員が足りない」企業が30%に