新日光市誕生

市町村合併で、新しく誕生した新日光市、全国第3位の広さなのだそうです。

それはともかく、市で面積が1番広いのは岐阜県高山市の2,178km2。ちなみに大阪府の面積は1,894km2なので、高山市は大阪府より広いということになります。府より広い地域に市役所1つ。はたしてこれで、住民に身近な行政サービスが提供できるのでしょうか?

<市町村合併>新日光市、20日に誕生 全国3位の広さ(毎日新聞)

<市町村合併>新日光市、20日に誕生 全国3位の広さ
[毎日新聞 3月19日19時37分更新]

 栃木県今市市と日光市、藤原町、足尾町、栗山村の5市町村が20日に対等合併し、新しい「日光市」が誕生する。新日光市の面積は約1449平方キロメートル。同県の面積の約23%を占め、岐阜県高山市(2178平方キロメートル)、静岡県浜松市(1511平方キロメートル)に次ぎ全国3位の広さだが、人口は9万4284人(05年国勢調査)にとどまる。
 新市は、旧日光市の国立公園や世界遺産の日光東照宮、ラムサール条約登録湿地に加え、藤原町の鬼怒川・川治温泉など国内有数の温泉地も抱え、屈指の観光都市として出発する。

投稿日:
カテゴリー: 政治

作成者: GAKU

年齢:50代 性別:男 都道府県:東京都(元関西人) 趣味:映画、クラシック音楽、あとはひたすら読書

1件のコメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください