宜野湾市長選、伊波氏再選!!

注目された沖縄・宜野湾市長選挙で、米軍普天間基地の国外移設を訴える伊波洋一・現市長が再選!!

沖縄・宜野湾市長に伊波氏再選=「普天間」国外移設訴え?統一地方選(時事通信)

沖縄・宜野湾市長に伊波氏再選=「普天間」国外移設訴え?統一地方選
[時事通信 2007/04/22-22:45]

 任期満了に伴う沖縄県宜野湾市長選は22日投開票され、無所属で現職の伊波洋一氏(55)=民主、共産、社民、沖縄社会大衆推薦=が、無所属新人で元市教委部長の外間伸儀氏(59)=自民、公明推薦=を破り、再選を果たした。同市内の米軍普天間飛行場の移設問題などが争点で、伊波氏は国外移設を主張。外間氏は県内移設に柔軟姿勢を示していた。投票率は60.39%で、前回を4.85ポイント上回った。

作成者: GAKU

年齢:50代 性別:男 都道府県:東京都(元関西人) 趣味:映画、クラシック音楽、あとはひたすら読書

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください