svchost.exeでCPUが100%に…

なんか最近パソコンが遅いなぁ?、と思ってタスクマネージャーで調べてみたら、svchost.exeがCPUの100%近くを占めていることがしばしばありました。で、svchost.exeでGoogleってみると、こんな記事を発見。

2007年3月のセキュリティ修正プログラム ? @IT

で、さらにそこでリンクされていたMicrosoft JAPANサポートオンラインのページに、こんな記事が出ていました。

自動更新を使用して、更新プログラムをスキャンする、または Windows インストーラを使用するアプリケーションに更新プログラムを適用すると、Svchost.exe プロセスによる問題が発生する

これを読む限りでは、CPU100%になるのはWindowsインストーラーを使用中に限られるようですが、僕のノートPCでは、そういうこととは無関係に、起動直後あるいは復帰直後にsvchost.exeのためにマシンがbusyになってしまう現象がおきて、数分間続いていました。

で、とりあえずこの更新プログラムをあててみたところ、とりあえずsvchost.exeのためにbusyになる状況は解消したみたいです…。(^_^;)

修正プログラムのダウンロードはこちらから。

修正プログラム パッケージ 916089 の適用後、Windows Update から更新プログラムをインストールすると、アクセス違反が発生する

このパッチは、Windows Updateでは自動インストールされないそうですので、気になる方はお試しあれ(ただし、ご自分の責任でお願いします)。

作成者: GAKU

年齢:50代 性別:男 都道府県:東京都(元関西人) 趣味:映画、クラシック音楽、あとはひたすら読書

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください