『新しい歴史教科書』の継続発行は扶桑社に断られたらしい

「新しい歴史教科書をつくる会」のニュースによると、扶桑社から発行されてきた『新しい歴史教科書』と『新しい公民教科書』の出版継続について、2月26日に同社から回答があったそうだ。

回答の中身は公表されていないが、「この回答に基づき、教科書の継続発行について引き続き協議していく」というのだから、実際のところ断られたということだろう。

『新しい歴史教科書』『新しい公民教科書』の継続発行について
[つくる会ニュース 第189号 2007年3月1日]

 当会は、昨年11月21日付文書で扶桑社に対し『新しい歴史教科書』『新しい公民教科書』の継続発行について申し入れをいたしましたが、去る2月26日、扶桑社から文書で回答がありました。理事会は、この回答に基づき、教科書の継続発行について引き続き扶桑社との間で協議していくこととします。

投稿日:
カテゴリー: 教育

作成者: GAKU

年齢:50代 性別:男 都道府県:東京都(元関西人) 趣味:映画、クラシック音楽、あとはひたすら読書

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください