「特殊な燃料」って何?

テロ特措法延長問題で、米軍統合参謀本部議長が「重大な支障を与える」と発言。

でその理由はというと、「海上自衛隊が両国海軍に提供している燃料が『特殊なものだ』」というのだけれど、特殊な燃料なのに米軍にも英軍にも、それどころかパキスタン軍にも供給可能って、いったいどんな「特殊な」燃料なんでしょう? まあ、「タダで手に入る燃料」という意味では、たしかに特殊ですが。

米統合参謀本部議長、テロ特措法の期限切れに懸念(NIKKEI NET)

米統合参謀本部議長、テロ特措法の期限切れに懸念
[NIKKEI NET 2007/08/17 23:00]

 来日中のペース米統合参謀本部議長は17日、都内の米大使館で会見し、11月1日で期限切れとなるテロ対策特別措置法の延長が実現しなかった場合、インド洋上で英国、パキスタンなどが展開している対テロ掃討作戦に重大な支障を与えるとの懸念を示した。
 その理由として、議長は日本の海上自衛隊が両国海軍に提供している燃料が「特殊なものだ」と指摘。その上で、自衛隊による補給がなくなれば特にパキスタン海軍の活動について「不可能ではないが、とても難しくなる」と述べた。
 テロ特措法の延長問題を巡っては、シーファー駐日米大使が9月半ばにも政府・与党だけでなく、民主党にもアフガニスタン情勢に関する機密情報を提示し、これに反対する小沢一郎代表ら民主党指導部に翻意を促す考えを表明している。

作成者: GAKU

年齢:50代 性別:男 都道府県:東京都(元関西人) 趣味:映画、クラシック音楽、あとはひたすら読書

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください