About

Internet Zone::WordPressでBlog生活にようこそ。

◆このブログの趣旨

このブログは、科学的社会主義とマルクス経済学について勉強している私(管理人:GAKU)が、最近読んだ本や勉強したことのノートや、最近見た映画、最近聴いたコンサートの感想を書き込んでいます。もともと新聞のスクラップ代わりに始めたものなので、日々の政治、経済、社会一般などあれこれのニュースについても、記事とともに簡単なコメントをつけて記録しています。

◆このブログの歴史

2003/07/14
日記を中心にしたホームページ“Internet Zone”を開設。このときは、まだブログツールは使っておらず、htmlエディタでしこしこと書き込んでいた。
2004/07/03
Movable Tyleが3.0ベータ版から日本語対応になったので、ブログを主としたサイトにつくりかえる。それにともなってホームページのタイトルを“Internet Zone::Movable TypeでBlog生活”に変更。
2004/11/19
サーバーが早くもいっぱいになってしまったので、SAKURA Internet引っ越し
2005/07/17
5万アクセスを突破
2006/01/03
10万アクセスを突破
2006/08/06
ブログツールをWordPressに乗り換える。それにともなって、ブログのタイトルも“Internet Zone::WordPressでBlog生活”に変更。
2006/09/13
20万アクセスを突破
2006/12/21
25万アクセスを突破
2007/03/08
30万アクセスを突破
2007/10/01
40万アクセスを突破
2008/05/19
50万アクセスを突破
2008/09/16
61万アクセスを突破。う〜む、いつ60万アクセスを超えたんだろう… (^_^;)
2008/12/30
70万アクセスを突破
2009/05/21/
昨日か一昨日に80万アクセスを突破したはず…。また、見逃してしまいました。(^^;)
2009/09/16
90万アクセスを突破しました。
2010/01/25
ついに100万アクセスを突破しました。
2010/06/19
昨日、110万アクセスを突破していました。(^_^;)
2010/10/13
MySQLのデータベースを4.0から5.1に移行する作業を無事完了
2010/10/28
120万アクセスを突破
2011/03/19
130万アクセスを突破
2011/06/30
140万アクセスを突破
2011/11/23
150万アクセスを突破
2013/02/24
170万アクセスを突破。160万アクセスをいつ超えたかは見逃してしまいました。^^;
2014/04/06
数日前に180万アクセスを超えたようです。

◆コメントとトラックバックのルール

  1. コメント、トラックバックは順次掲載します。少し時間がかかる場合がありますが、再送信していただく必要はありません。
  2. エントリーの内容と関連があれば、直接の言及、リンクを含まないトラックバックも受け付けます。
  3. いただいたコメント、トラックバックに、すべてご返事できない場合があります。
  4. コメント書き込みにはメールアドレスが必要です。入力されたメールアドレスがブログ上に表示されることはありません。メールアドレスを収集したり、他目的に使用することはありません。
  5. Akismetによるスパム・コメント、スパム・トラックバック対策をおこなっています。ブラックリストに乗っているブログからのコメント、トラックバック、NGワードを含むコメント、トラックバックは掲載されません。
  6. 以下の条件に該当するコメント、トラックバックは削除します。
    • エントリーの内容と無関係のもの。
    • 私にたいするものであろうとなかろうと、内容・書き方が差別的・侮蔑的なもの。
    • 営利・営業目的のサイト(アフィリエイトが主目的であるとみなされるサイトを含む)からのコメント、トラックバック。
    • 異なるエントリー宛に同一内容のトラックバックが複数送られてきた場合。すべて削除することもあります。
  7. 不適当なコメント、トラックバックの削除をおこなっているからといって、掲載されたコメント、トラックバックの内容を私が支持・肯定しているということを意味するものではありません。
  8. コメント欄は、私のコストで維持されているスペースです。コメント欄で自説を長々と開陳したり、他のコメントにたいして意見を述べることはご遠慮ください。

ブログの性格についてはいろいろな考え方がありますが、私は、一般の掲示板とは違い、どのようなコメントやエントリーを掲載するかは、ブログ管理者が一元的に決定し管理する権限をもち、したがって、送られてきたトラックバックやコメントについて必ず表示する義務を負うものではない、と考えています。私は、そういうものとして、このブログを管理・運営していますので、ご了解ください。

なお、以下は、ブログおよびインターネットの常識に属することと思いますが、念のため。

  • トラックバックを送るさいに、あらかじめトラックバックを送ってよいかどうか承諾を求める必要はありません。
  • いわゆる「リンク・フリー」ですので、リンク先に登録することについても、いちいち承諾を求める必要はありません。
  • 引用する場合には、引用元の明示が必要です。引用元を明記しない形での引用・転載はルール違反です。なお、私が引用したニュース、他の記事などの著作権は、もちろん、引用元に所属します。
  • 引用元を明記した場合でも、記事丸ごとの引用・転載はルール違反です。引用・転載は必要最小限の範囲に限られます。

また、私がエントリーの中でリンクを張ったところがあったとしても、リンク先の内容を私がすべて肯定したり、推奨したりしている訳ではありません。Wikipediaへのリンクについても同様に、記載された内容を支持するものではありませんので、ご注意下さい。

管理人にメールを送る
Contact

2014年4月6日更新

Comments are closed.