UFJと東京三菱の合併

UFJグループが、今日の臨時取締役会で、三菱東京フィナンシャル・グループとの経営統合に向けた交渉にはいることを決定しました。結局、UFJグループは、金融庁の指摘する不良債権処理をやり切れないという判断になったのでしょう。いよいよ金融再編も最終盤と報じられていますが、結局、リストラで銀行労働者に最後はしわ寄せされることは間違いありません。
しかし、ダイエーの再建計画はどうなるんでしょう……。