消費税増税発言いろいろ

消費税増税についての閣僚の発言を拾い集めてみました。

自民党・久間章生幹事長代理=「(消費税引き上げは)いずれ議論しなければならない。(国民に)『覚悟してください』と政治は突き放さなければいけない」「年金はもらい続けたいが、消費税は嫌だという人間のさがをみんなが抑える必要がある」(7月13日、朝日ニュースターの番組で)

自民党・金子一義行革担当相=「財源をどうするかの議論で常識的に年金の部分は消費税」(7月13日記者会見で)

公明党・神崎武法代表=「社会保障制度の将来を考えると消費税の引き上げは避けられない」(7月12日のNHK番組で)

自民党・安倍晋三幹事長=「給付に対応する負担の方法としては消費税が一番適切ではないか」(7月4日、フジテレビ報道番組で)

自民党・小泉純一郎首相=「欧州の例を見ても消費税が大きな財源になるという方向だろう」(6月29日、自民党本部での共同通信などとのインタビューで)

Yahoo!ニュース – 政治 – 共同通信

消費税率引き上げは不可避 自民・久間幹事長代理

 自民党の久間章生幹事長代理は13日の朝日ニュースターの番組で、年金財源としての消費税率引き上げについて「いずれ議論しなければならない。(国民に)『覚悟してください』と政治は突き放さなければいけない」と述べ、引き上げは不可避との認識を示した。
 国民の拒否反応については「消費税で賄う制度を与野党一緒に考えるなら(国民は)覚悟しなければならない」と述べ、与野党が合意すれば国民も受け入れざるを得ないとの考えを強調。その上で「年金はもらい続けたいが、消費税は嫌だという人間のさがをみんなが抑える必要がある」と指摘した。(共同通信)[7月13日18時2分更新]

Yahoo!ニュース – 経済総合 – ロイター

消費税引き上げ、国民的な議論の積み重ねが大事=財務次官

 [東京 5日 ロイター] 細川財務次官は、消費税引き上げについて、国民的な議論の積み重ねが大事だと述べた。
 安倍自民幹事長が4日のテレビ番組で、07年度以降の消費税引き上げに言及したことに関連し、同次官は、「政府税制調査会では、今後の高齢化社会を展望したときに重要な税だと述べられている。また、昨年の与党税制改正大綱、骨太の方針2004のなかで、社会保障と税についての内容、方向性、タイミングについても明記されている」とし、「これに基づき国民的な議論がしっかり積み重ねられていくことが一番大事だ」と語った。(ロイター)[7月5日18時8分更新]

Yahoo!ニュース – 政治 – 共同通信

負担方法は消費税が適切 年金改革財源で安倍氏

 自民党の安倍晋三幹事長は4日、フジテレビ報道番組に出演し、公的年金改革に絡む将来的な財源について「給付に対応する負担の方法としては消費税が一番適切ではないか」と述べ、消費税引き上げは不可避との認識を示した。
 同時に「小泉(純一郎)首相は任期中に(消費税を)上げないと約束している。しかしその間も議論しながら、2007年度以降は必要であれば上げざるを得ない」と指摘した。(共同通信)[7月4日12時52分更新]

Yahoo!ニュース – 政治 – 共同通信

将来の消費税率上げ不可避 適材適所で改造と首相

 小泉純一郎首相(自民党総裁)は29日、党本部で共同通信などとのインタビューに応じ、公的年金改革に絡む財源について「欧州の例を見ても消費税が大きな財源になるという方向だろう」と述べ、消費税率引き上げは不可避との認識を明らかにした。(共同通信)[6月29日17時4分更新]

Similar Articles:

  1. たまごの距離 - trackback on 2004/08/12 at 19:05:19
  2. ひっちゃかめっちゃかなだ - trackback on 2005/10/30 at 16:18:23
  3. ごめんなさい。2度もトラックバックしてしまいました。お手間でなかったら、最初のほうを削除しといてください。

  4. 小泉内閣の支持率が一桁台になるまで - trackback on 2005/11/01 at 21:00:47
  5. 小泉内閣の支持率が一桁台になるまで - trackback on 2005/11/01 at 21:02:07
  6. レッツらです。お世話になっております。
    消費税問題、本当に見逃せません。
    TBを2つもさせていただきました。

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackbacks and Pingbacks: