アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

別にそこまで忠義を尽くさなくても…

2004年8月2日 at 23:07:46

小泉首相が「不愉快だ」として、マイケル・ムーア監督の映画「華氏911度」は見ないと宣言したそうな。「冬ソナ」はよく見ているのにねえ…。ブッシュ大統領にあくまで忠義を尽くすつもりなんでしょうが、見もしないで「政治的に偏ってる」というのは、「建設的な議論」ではありませんね。

<華氏911>小泉首相が不快感「見たいと思わない」(毎日新聞)

<華氏911>小泉首相が不快感「見たいと思わない」

 小泉純一郎首相は2日、ブッシュ米大統領に対する痛烈的内容で注目されているマイケル・ムーア監督の映画「華氏911」について「政治的に立場の偏った映画は、あまり見たいと思わない」と述べた。ムーア監督が小泉首相をも批判していることを問われると、首相は「批判よりも建設的な議論」と不快感をあらわにした。(毎日新聞)[8月2日22時32分更新]

Similar Articles:

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2004/08/02230746/trackback/

Leave a Reply