ようやく逮捕に

日歯連1億円献金問題で、東京地検が橋本派会計責任者を逮捕。

日歯連の献金が明らかになって、橋本派は政治資金収支報告書を訂正していましたが、前にも書いたように、記載漏れがあっても遡って訂正さえすれば問題なしというのは、国民感覚からいって許されないことです。しかも、1億円というのは、橋本派の年間寄付収入と同じぐらいの額です。それを「うっかり記載し忘れました」なんていうことはありえません。逮捕された会計責任者も、「この金は表にだしてはいけないものだと思った」と意図的な不記載であることを認めており、逮捕は当然です。

旧橋本派の会計責任者を逮捕 日歯連1億円小切手問題(朝日新聞)

Read more »