『人間性の起源と進化』

人間性の起源と進化

こないだから、『人間性の起源と進化』(西田正規、北村光二、山極寿一編、昭和堂、2003年)を読んでいます。類人猿研究の最新の成果をもとに、生物種としての〈ヒト〉がいつ、どんなふうに誕生したかを探求しています。新しい知見も含まれていて、興味深い書物です。
Read more »