アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

胃カメラ飲みました…

2004年11月5日 at 23:28:08

バリウム検査で、「ポリープがある」と指摘され、胃カメラを飲まされました。前夜から絶食した揚げ句、口にマウスピースを噛まされ、涎はだらだら出放題。

最初、唾液があふれてきて、思わず飲み込もうとしたら「ゴクンはやめてくださいね」と冷たいお言葉…。さらに、胃の中につっこまれたチューブの先からは、空気を送り込まれたり、胃壁を洗うための洗浄液を噴射されたり(これが結構冷たい)。「はい、我慢してください」と言われても、ゲップがでそうになるし…。
しかも今回は、ポリープは胃の噴門近くにあると言うことだったので、いったん胃カメラを胃の奥まで送り込んだ後、ぐるりと回転させるという“荒技”でかなりこたえました……。(^^;)

でも、結論から言うと、ポリープはなし! 「胃はきれいなものです」と言われましたが、あの苦しみは二度とごめんです。

Similar Articles:

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2004/11/05232808/trackback/

Leave a Reply