Daily Archives: 2004/12/04

CHANELの新コマーシャル

ニコール・キッドマンが登場するCHANEL No.5の新しいCFが始まりました。
それにしても、一瞬、新しい映画の予告編かと思ってしまった…。キッドマン様の、ツンとしたお鼻が相変わらず美々しいです。(^^;)

ニコール・キッドマン、ギネスブックの50周年版に登場 – FLiXムービーサイト

カレンダーを月送りできるようにしました

小粋空間: カレンダー切り替えを参考に、カレンダーを月送りできるように改造しました。

それで、月別アーカイブやカテゴリー・アーカイブにもサイドバーをつけました。

しかし、月別アーカイブやカテゴリー・アーカイブだと、「最近のコメント」のところに、コメントのないエントリーまで表示されてしまいます。しかし、僕の知識では、さっぱり原因が分かりません… (/_;)

岩波、アクティブ新書終刊

やっぱり中途半端でした…。残念っ!

岩波アクティブ新書、12月新刊分で終刊 – livedoor ニュース
Read more »

世界でいちばん望まれない留任…

ラムズフェルド米国防長官の留任が決定。パウエル国務長官が退任したときに、“相撃ち”で、ラムズフェルドも退任かと言われたのですが…。残念っ!

米国防長官:大統領の擁護でラムズフェルド長官続投決まる(毎日新聞)
Read more »

IBMがパソコン事業を売却?

アメリカIBMが、デスクトップやノートなど全パソコン事業の売却を検討しており、東芝は打診を断ったというニュース。本気なんでしょうか。

ま、個人的には、ThinkPadの何とも垢抜けないデザインと、個人向けソフトをぽんぽん売却してしまう体質に、とてもじゃないけれども個人ユーザーとしてはIBMのパソコンは買えんなあと思っていたので、どうでもいいことですけどね。(^^;)

<米IBM>全パソコン事業の売却を検討 東芝は打診断る(毎日新聞)
Read more »

ジェフ・コリンズ著『ハイデガーとナチス』

ハイデガーとナチス表紙カバー

一昨日、朝の電車の中で『東アジア共同体』を読み終えてしまったので、次は、岩波書店のポストモダン・ブックスの新刊『ハイデガーとナチス』(ジェフ・コリンズ著)を読み始めました。といっても本文は80ページだけの薄い本なので、その日の帰りの電車の中だけで読み終わってしまいましたが。(^^;)

ハイデガーとナチス(あるいはナチズム)については、これまでもいろんな論者がたくさん論じていて、重要なテーマだと思うのですが、僕のような素人には、何が議論されているのか、とてもじゃないですが全体が見渡せない状態になっています。本書は、それを実に手際よくふり返りつつ、なぜこの問題がそんなに重要なのかを分かりやすく明らかにしています。
Read more »