アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

昨日買ってきたもの

2004年12月21日 at 00:52:43

昨日、仕事帰りに、タワーレコードに寄って、CDを買ってきました。

  • Nikolausu Harnoncourt/Anton Bruckner:Symphony No.5/Wiener Philharmoniker/BMG 82876-60749-2
  • 鈴木雅明指揮:バッハ・コレギウム・ジャパン/ヘンデル:メサイア/録音:1996年12月/ROMANESCA KICC217-8

1枚目は、nikki_2:英語はまだまだ../ウォークマン/ブルックナー5番で情報をゲットしたアーノンクール:ブルックナー・チクルスの最新盤です。2004年6月の録音で、発売されたばかりです(国内盤は来年1月に発売予定)。リハーサルを録音したCDとの2枚組みです(タワーレコード価格、税込み2,405円)。ハース版、ノヴァーク版にさらに新しい「「アントン・ブルックナー批判的全集」版と、新しい“版”の研究成果を生かしたものらしいのですが、輸入盤なので僕には詳しいことはよく分かりません。ということで、パッと聴いた感じではどこが変わったのかよく分かりませんが、演奏は非常に透明感があって、僕はこういうの大好きです。

もう1枚は、実は24日に同じバッハ・コレギウム・ジャパンの「メサイア」を聴きに行く(サントリーホール)ので、その予習をかねて…ということで買ってきました。「メサイア」はCDで聴くのもふくめまったく初めてです。BCJは、以前に「マタイ受難曲」を聴いたことがありますが、音がきれいで感動したので、こんども楽しみです。

と言うことで、

【本日のBGM】鈴木雅明指揮、バッハ・コレギウム・ジャパン/ヘンデル:メサイア/ROMANESCA KICC217-8

Similar Articles:

Tags: ,

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2004/12/21005243/trackback/

Leave a Reply