アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

松井やよりさんの「証言」について

2005年1月16日 at 01:08:47

NHK特番への介入問題にかかわって、VAWW-NETジャパン代表だった松井やよりさん(故人)の発言(なぜNHKを提訴するのか)が、今回のNHKチーフプロデューサーの証言と「食い違っている」として、「自爆証言」だというふうに書かれています。

しかし、松井さんの発言を読めば明らかなように、NHK上層部による番組内容の改変は2度にわたっておこなわれています。そのうち2度目の改変に至る経過が今回明らかになったということであり、チーフプロデューサーの証言は、松井やおりさんの指摘が正しかったことを証明するものです。

1月29日以前にNHK上層部が内容改変を指示していたという事実は、今回明らかになった安倍晋三・中川昭一両自民党議員による介入以前にも、何らかの圧力・介入があった可能性も考えられるということでしょう。少なくとも、安倍・中川両議員の「無実」の証明にならないことだけは明らかです。

Similar Articles:

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

2 Responses to “松井やよりさんの「証言」について”

  1. 何を今更。。。(Part2)

    ボンクラボッチャンが開き直り始めた蝦正日問題、いっそのことボンクラボッチャンの主張だけ流してあげられるようにしてあげれば(w

  2. NHK問題背後に北朝鮮

    NHK、「政治介入」報道で朝日新聞社に抗議中川氏も訂正要求へNHK問題で朝日新聞に長井暁さとるプロデューサー「涙ながらの内部告発」は嘘だった事が明らかになったが…

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2005/01/16010847/trackback/

Leave a Reply