アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

義足の調整

2005年2月2日 at 02:51:39

朝日新聞の元次長が、福岡市内を走行中のバス車内で下半身を露出させたとして、公然わいせつ罪に問われた事件で、31日、福岡地裁は「義足の調整をわいせつな行為と誤認した可能性がある」として、無罪を言い渡しました。

朝日新聞元次長に無罪/公然わいせつで起訴 福岡地裁判決(中日新聞)

この事件が最初に報道されたとき、元次長が義足を使っているということは報道されていましたっけ? 結果的には、障害者への差別・偏見ということにもなる事件ですね。

朝日新聞元次長に無罪/公然わいせつで起訴 福岡地裁判決

 福岡市内を走行中のバス車内で下半身を露出させたとして、公然わいせつ罪に問われ、懲役六月を求刑された朝日新聞西部本社編集センター元次長(44)=現センター員=の判決で、福岡地裁の谷敏行裁判長は31日、無罪を言い渡した。
 元次長は義足を使用しており、谷裁判長は「目撃者の女子高生が、義足の調整をわいせつな行為と誤認した可能性がある。女子高生の予断と偏見が影響したおそれを否定できない」と述べた。
 元次長は昨年3月1日正午すぎ、バスの最後部座席で下半身を露出させ、乗り合わせた女子高生数人が目撃したなどとして現行犯逮捕された。
 弁護側は「義足調整のためで、下半身はコートで隠していた」と無罪を主張していた。[中日新聞 2005/02/01]

Similar Articles:

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2005/02/02025139/trackback/

Leave a Reply