アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

「冬ソナ」体験スタジオ?

2005年3月2日 at 11:49:16

塀を乗り越えて、雪だるまで遊んで、5万9000円。ご苦労さまです。(^^;)

『冬ソナ』体験スタジオがオープン(朝鮮日報)

これって、分類は韓国と言うより、日本の社会現象ですねぇ。(^^;)

『冬ソナ』体験スタジオがオープン

 「あなたを『冬ソナ』の主人公にしてあげます」
 『冬のソナタ』ファンのための「ドラマ制作体験スタジオ」が京畿(キョンギ)道・河南(ハナム)市でオープンした。
 プロダクション・イズカンパニーは『冬のソナタ』の好きな国内外ファンのためのドラマ制作体験スタジオを、3月3日から本格的に開館すると明らかにした。
 この体験に参加した『冬のソナタ』ファンは、担当コーディネーターがメーキャップする『冬のソナタ』主人公に扮し、ドラマの主要場面をカメラの前で直接演じてみることができる。
 男女のカップルが参加する場合はそれぞれチュンサンとユジンを演じ、一人で参加した場合はペ・ヨンジュンと崔志宇(チェジウ)の代役が相手役を演じてくれる。
 イズカンパニー側はこのため、敷地350坪、建坪160坪の録画スタジオを改築し、チュンサンの高校の塀や南怡島(ナミソム)の雪だるまのベンチとテーブル、チュンサンの別荘と家などを作ったと説明した。
 参加者らは計5時間にわたるツアーの間、1時間30分間撮影をすることになるが、現場でメーキャップや演技指導などを受けることもできるという。また、ツアーの終了後は編集された20分分量のDVDを持ち帰ることができる。
 体験参加料はカップル当たり5万9000円。イズカンパニー側は今後、『天国の階段』、『オールイン』、『大長今』などドラマの体験プログラムも追加する予定だと説明した。

チョソン・ドットコム 2005/03/02 10:33

一人で参加したときに、代役の人がぺ・ヨンジュン役やチェ・ジウ役をやってくれるというのが、ビミョー…。

Similar Articles:

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

2 Responses to “「冬ソナ」体験スタジオ?”

  1. すたぢお?

    ※注 : 私は冬ソナのファンではありませぬので。んでもって、とうとう冬ソナ人気でこんなんまで出来てしまったんですねぇ。。。 冬ソナスタジオの記事『アナタもドラマ…

  2. 【韓流報道】パク・ヨンハ再来日やら『冬ソナ』そっくりさんやら

    パク・ヨンハ再び日本へ2500人出迎え

    ドラマ『冬のソナタ』で主演ぺ・ヨンジュンの恋敵として熱演したパク・ヨンハが9日、日本ゴールドディスク大賞授賞式に出…

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2005/03/02114916/trackback/

Leave a Reply