消費税引上げ、72%が反対

今日の「東京新聞」に掲載されている「全国面接世論調査」。消費税引き上げ反対が72%と報じています。

世論調査は、「悪化した国の財政を再建するために、消費税率を引上げる」という意見にたいする回答。反対が72%(「どちらかといえば」を含む、以下同じ)、「賛成」27%を大きく上回っているだけでなく、その反対理由というのが、消費税増税論議の根本に突き刺さる理由になっているところが注目されます。

主な反対理由:

  • 景気に悪影響 46%
  • 食料品、日用品などが消費税から除外されていない 44%
  • 収入に応じて負担が重くなる所得税などを引上げるべきだ 34%

Read more »