米軍基地、返還!

「冬ソナ」でお馴染みになった韓国・江原道春川(チュンチョン)市の米軍基地が、52年ぶりに返還。29日午後、基地閉鎖式がおこなわれました。11月には管理権が韓国国防部に委譲される予定。

春川の米軍基地、52年ぶりに返還(東亜日報)

春川の米軍基地、52年ぶりに返還

 江原道春川市(カンウォンド・チュンチョンシ)の真っ只中に位置している米軍部隊・キャンプページが52年ぶりに歴史の中に消え去ることになる。29日午後、キャンプページでセシルCベル部隊長と?鍾洙(リュ・チョンス)春川市長などが出席した中で開かれた基地閉鎖式で、米軍兵士たちが星条旗と太極旗(テグッキ)を下ろしている。基地の閉鎖後には最小限の管理人員のみ残し、11月国防部に管理権が移譲される。[東亜日報 MARCH 29, 2005 23:20]

Similar Articles:

  1. 基本的には喜ばしいことなんですけど、在日米軍再編の動きとあわせて考えると、素直に喜べないニュースですね。

    これを契機にして、在外米軍には順次母国にお帰りいただく、という流れを東アジアのみならず、世界全体でつくっていければいいんですが。

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">