Daily Archives: 2005/06/28

天皇のサイパン慰霊訪問

明仁天皇が韓国人慰霊塔を訪れて黙礼したことについての韓国・中央日報の記事。

しかし、呆れるのは、中央日報社が設けた掲示板への書き込み。恥ずかしくなるものばかり。あえてこんな言い方をすれば、畏れ多くも天皇陛下が哀悼の意を表されたのに、そのお気持ちを踏みにじる不忠の輩…、というところでしょうか。

明仁天皇、サイパンの「韓国人慰霊塔」電撃訪問(中央日報)
Read more »

サービス残業の摘発

忘れてましたが、サービス残業の不払いで2件、大口のが摘発されてました。

スタッフサービスの事例は、過労自殺した社員の遺族が会社を告発したことがきっかけで是正されたという点でも、また総額53億円という額の大きさでも、記録に値する事案です。

サービス残業に53億円 スタッフサービスが支給(朝日新聞)
サービス残業、2年で23億円 関電、6月分で清算へ(FujiSankei Business i.)
Read more »

消費税増税か、所得税増税かの選択を迫るもの

にわかに持ち上がってきたサラリーマン増税。ホントのねらいは、消費税増税か、所得税増税かの二者択一を迫るところにあるみたいです。

しかし、「全国で約4400万人もの給与所得者が増税になる」との試算もあって「勤労意欲をそぎかねない大型増税案」(「中国新聞」6/27付社説)。取れるところから取るという、こんな「究極の選択」ではなく、企業法人税を適正化し、高額所得者の所得課税を強化するなど、まだまだ策はいろいろあるのではないでしょうか?

消費税率の引き上げ、工程表では国民が選択判断できるものを=竹中担当相(ロイター)
Read more »

米軍ヘリ墜落した沖国大1号館、取り壊しへ

昨年8月、米軍ヘリが墜落した沖縄国際大学1号館(本館)の取り壊し工事が開始されました。

沖国大、来月4日壁撤去(琉球新報)
Read more »

中国広州、旧日本軍毒ガス弾で住民被害

中国南部の広東省広州市で、3人が、旧日本軍の遺棄した毒ガス兵器による被害。

すでに日中政府間で、旧日本軍の遺棄毒ガス兵器の処理については合意していますが、しかし、まだ処理施設も建設されていないし、中国全体でどれだけの遺棄毒ガス兵器があるかも分かっていません。

旧日本軍毒ガスで3人被害、外務省陳謝 中国・広州(読売新聞)
Read more »

サイパンをめぐる様々な“思い”

天皇のサイパン訪問をめぐって、日本のメディアではあまり取り上げられていない話題について。

日王、戦争責任に沈黙…追悼を前面に(東亜日報)
Read more »

自衛隊、イラク派兵延長へ

いつまで派兵するかは、アメリカのご意向次第…、という訳で、アメリカの要請を受けて、派兵期間の延長へ。

12月以降の駐留を打診 米がイラク自衛隊派遣で(共同通信)
Read more »

激辛カレー

S&Bメィ??カンHOTCURRY

ところで、コンサートからの帰り、駅前のスーパーで見つけた激辛カレー(ヱスビー食品)。

「タコステイスト」というだけあって、マジで辛かった…。

都響第611回定演Aシリーズ/メシアン:トゥランガリラ交響曲

選挙中で申し訳ないと思いつつ、それでも今季都響定演Aシリーズを選んだ目的の1つだったので、こっそり聴きに行ってきました。

  • 原田節:「薄暮、光たゆたふ時」〜オンド・マルトノとオーケストラのための
  • メシアン:トゥランガリラ交響曲

ということで、オール“オンド・マルトノ”プログラム。オンド・マルトノと言われても、僕は分からなかったのですが、鍵盤付きだけど、中間音も出るという不思議な電子楽器です。「宇宙大作戦」(スター・トレック)のテーマ曲のタ〜リ〜〜〜ラリ〜〜〜という、あんな感じの音といえばピンとくるかも(ただし、ほんとにあの曲がオンド・マルトノかどうかは知らないけど)。

Read more »