サービス残業の摘発

忘れてましたが、サービス残業の不払いで2件、大口のが摘発されてました。

スタッフサービスの事例は、過労自殺した社員の遺族が会社を告発したことがきっかけで是正されたという点でも、また総額53億円という額の大きさでも、記録に値する事案です。

サービス残業に53億円 スタッフサービスが支給(朝日新聞)
サービス残業、2年で23億円 関電、6月分で清算へ(FujiSankei Business i.)

サービス残業に53億円 スタッフサービスが支給

 人材派遣最大手のスタッフサービスグループは23日、サービス残業させていたグループ54社の社員3398人に、2年分の未払い賃金計約53億6500万円を支払ったと発表した。過労で自殺した社員の遺族がサービス残業の実態を大阪労働局に告発したのをきっかけに、同グループが不払いを認めた。同労働局は「一度に支払ったサービス残業代としては全国で最大級の規模では」としている。
 同グループは都道府県単位で「スタッフサービス」の名称の会社を法人登記している。このうち大阪市に本社を置く同社の元副支店長(当時32)が03年12月に自殺。遺族が昨年4月、月に80時間を超えるサービス残業をさせられた上の過労自殺だったとして、同社を大阪労働局に告発した。
 同社は告発をきっかけに遺族側と交渉。岡本英範社長が23日、「労働環境の実態を認識できていなかった」と責任を認めて遺族に謝罪した。両者の間で交わされた合意書には、遺族への賠償金の支払いや、グループ全体の社員に未払い賃金を支払ったことなどが盛り込まれている。[asahi.com 2005年06月24日]

サービス残業、2年で23億円 関電、6月分で清算へ

 関西電力は15日、221カ所ある全事業所を対象にしたサービス残業の調査結果を明らかにした。その結果、特別管理職を除く全従業員の54%に当たる約1万1100人の従業員がサービス残業をしていたという。サービス残業分の賃金は、今年6月分の給料で清算する。
 調査対象期間は2002年10月から04年9月までの2年間で、対象者は約2万500人。今回、サービス残業対象となった約1万1100人の全清算金額は約22億9700万円。1人当たりで、月間8580円分のサービス残業をしていたことになる。
 なかには月間のサービス残業時間が32時間を超える従業員も5人いたという。
 同社は昨年9月以降、労働基準監督署から大阪、京都、兵庫の2府1県にある14事業所で、労働時間管理について是正勧告を受けていた。
 同社は今回の調査結果を踏まえ、従業員が申告した時間外労働時間を管理職がチェックする仕組みを整備していくとしている。[FujiSankei Business i. 2005/6/16]

Similar Articles:

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">