Daily Archives: 2005/08/25

そろそろ伊豆半島に上陸か?

台風11号

台風11号が、そろそろ関東地方に接近してきました。
21時現在、中心気圧955hpa、中心最大風速40m/秒。夕方よりはちょっと早くなって、北東に時速20kmに進んでいます。

東京も夕方からはずっと雨が降っていますが、7時ぐらいにちょっと強く降った後は、それほど強くはありません(といっても、結構な降りですが)。こんどの台風は、まだまだコンパクトなので、これから中心が接近すれば雨も風も強くなるのでしょう。
東京を通過するのは、明日の朝。ひょっとしたら、ちょうど出勤時間帯が一番ひどいかも知れません。どうなりますやら…

破綻した民主党「郵政」改革案

民主党は、「郵政」について、2006年度中に郵便貯金の預入限度額を700万円に、にその後さらに500万円に引き下げ、8年以内に郵便貯金220兆円を半減させるとしています。

しかし、現在、郵貯の500万円超部分は約50兆円で、郵貯全体の4分の1ほどしかありません。つまり限度額を500万円にしたとしても、郵貯半減は不可能ということです。

郵貯は小口預金が中心。それを無理やり半減させようというのが、もともと無理なのです。

<郵便貯金>500万円超える部分の残高は50兆円毎日新聞

Read more »

いよいよ明日 MT-3.2正式版公開…か?

アメリカSix Apart社のMovable Type 3.2 Betaブログによれば、いよいよMT-3.2の正式版が、明日朝(もちろん現地時間)に公開されるようです。

Movable Type 3.2 Beta – On the eve of the release…

靖国・遊就館についての英タイムズ紙の記事

7月31日付の英タイムズ紙が、「日本の戦争犯罪についての暗黒博物館」と題する記事を掲載しています。

Black museum of Japan’s war crimes – World – Times Online
Read more »

大企業はこんなに減税されている

産業再生法という法律があります。正式名称は「産業活力再生特別措置法」。1999年8月に制定された法律で、リストラを予定している企業がリストラ計画を作成し国に申請し、一定の条件を満たせば、計画に見合って、登録免許税などの減税措置などが受けられるというものです。

施行(1999年10月)から今年7月までに、372件の申請が認定されました。認定された「計画」による人員削減数は9万9608人。それに対する登録免許税の減税は総額で980億7500万円になります。リストラすれば、1人につき98万4600円の減税が受けられる、という計算です。(日本共産党・塩川哲也前衆議院議員の調査)。

しかもその上位10社をみると、みずほFG、りそなFG、三井住友FG、三菱東京FG、UFJグループなど銀行グループや、三菱自動車、ダイエー、カネボウなど大企業ばかりです。10社で760億円あまりの減税措置。雇用を守るために減税や助成をするならともかく、リストラすればするほど減税してもらえるなんて、逆立ちも甚だしい。

財源を云々するなら、まずこういう余計な減税措置の見直しをしっかりやってほしいものです。

Read more »

米軍、嘉手納基地で即応訓練

24日、午前8時20分から、米軍が嘉手納基地で模擬弾を爆発させての即応訓練を実施。大きな爆裂音、白煙が町内にまで広がる、拡声器によるサイレン音など、住民に多大な迷惑がおよんだ揚げ句、司令官が「別の場所で行われていると思っていた」とは…。

↓ちょっと衝撃的な写真。こんな訓練が住民のすぐ近くでやられているのです。(24日午前8時30分ごろ、嘉手納町役場提供)

嘉手納町役場の駐車場脇でわき上がる白煙

嘉手納役場に炸裂音と白煙 米軍、即応訓練か(琉球新報)
Read more »

沖縄米軍、自動車道で訓練中、乗用車と衝突事故

沖縄自動車道で、米軍の大型トラック4台が料金所をでたところでUターン中に乗用車と衝突事故。米軍側は、大型車両に熟練するための訓練中だったと主張。地位協定で米軍には基地間の移動は認められているが、訓練なら、通告なしに公道で実施するのは許されない。

ところが外務省は、自分でも詳細を確認していないと認めておきながら、「容認される」との立場をさっさと表明。国民の安全より米軍の都合を優先する立場が、あらためて露わに。

米軍、自動車道で訓練 乗用車と衝突事故(琉球新報)
Read more »