アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

ベトナム共産党、複数政党制の検討へ

2005年9月26日 at 19:53:25

ベトナム共産党が複数政党制の導入を検討し始めたという共同の記事。この記事からでは、2011年の党大会に、複数政党制の「導入」の是非を諮るのか、それとも「検討開始」を決めるのか、はっきりしないんですが…。

複数政党制を検討 ベトナム共産党、政策転換(中国新聞)

複数政党制を検討 ベトナム共産党、政策転換

 【バンコク26日共同】30年間にわたり強固な1党支配を維持しているベトナム共産党が、「複数政党制」の導入を検討し始めたことが26日までに分かった。関係者によると来年の党大会の次の「2011年の第11回党大会で諮る方針」という。
 これまでベトナム国内では複数政党制が公に討議されたことはなく、「政治的多元主義」を一貫して否定してきた同党にとっては、検討に乗り出すだけでも大きな政策転換といえる。制度を調べるため日本にも調査団を派遣した。
 複数政党制については、党組織委員会が主催する「第10科学プロジェクト(KX10)」として研究に着手。チャン・ディン・ホアン政治局員が担当し、国内外で有識者からの聞き取り調査を進めている。[中国新聞 First upload: 9月26日17時3分]

Similar Articles:

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2005/09/26195325/trackback/

Leave a Reply