Daily Archives: 2005/12/31

ナフコがサービス残業で「慰労金」2億4000万円支払う

北九州市のホームセンター大手「ナフコ」が、残業代未払いで労基署の調査を受け、総額2億4000万円を「慰労金」のかたちで支払うことに。

労基法違反で書類送検されていたというのだから、相当悪質かも。「サービス残業が実際にあったかどうかは分からないが」というあたりが、いかにも弁解じみていて歯切れが悪い。

サービス残業で「慰労金」 ナフコが2億4000万円支給(共同通信)
Read more »

買っては見たものの…

『Movable Type ブャ??拡張パーツ&デザインガイド』

年末・年始の休みを使ってブログのデザインを一新しよう、なんて思って買ってきたのですが、さて、どうしましょう? (^_^;)

【書誌情報】書名:Movable Typeブログ拡張パーツ&デザインガイド――プラグインや無料サービスを活用したブログの機能・デザインパワーアップ術/著者:エ・ビスコム・テック・ラボ/出版社:毎日コミュニケーションズ/出版年:2005年12月/定価:本体2,800円+税/ISBN4-8399-1944-5

来シーズンの定期演奏会はどうしよう…

そろそろ次のシーズンの定期演奏会を申し込む時期になってきました。どうしようかなぁ?

都響は、4月にデプリーストのブルックナー9番と2番。9月の「イワン雷帝」も楽しみ。
東響も、5月のショスタコーヴィッチ、6月のグレの歌、となかなか魅力的。
読響もなかなか面白そうなプログラム。バルシャイ指揮によるバルシャイ版マーラー交響曲第10番とか、アルブレヒトのブル8のほか、8月の名曲コンサートでの藤川真弓さんのヴァイオリンもぜひ聴いてみたいですね。
Read more »

見えるか? しぶんぎ座流星群

1月4日早朝に、しぶんぎ座流星群が極大を迎えます。

しぶんぎ座は、現在はうしかい座の一部となって存在しない星座ですが、ペルセウス座流星群(8月)、ふたご座流星群(12月)と並ぶ「3大流星群」として有名です。極大時間が短いのが特徴ですが、今年はちょうど日本の深夜(午前2時?3時)にあたり、しかも月はないと、絶好の条件。この時間の前後に、北東の空(りゅう座)を中心にして流星が流れる様子を見ることができるかも知れません。

晴れるといいなぁ? o(^-^)o ワクワク ←元天文ファン

しぶんぎ座流星群(2006年1月4日早朝極大):国立天文台

今週の「九条の会」(12月31日まで)

いよいよ大晦日です。「九条の会」の動きを取り上げたインターネット上のニュースを紹介してきましたが、それも今年最後になりました。

Read more »

米政府が日本に手渡した今年の「年次改革要望書」

12月7日に、米政府が日本政府たいして今年の「規制改革要望書」を提出したことは前に紹介しましたが、駐日米大使館のホームページで、その日本語訳全文が読めるようになりました。

経済・通商関連(在日米国大使館)

↑ここから「日米規制改革および競争政策イニシアティブに基づく日本国政府への米国政府要望書 (2005年12月7日)」をクリックしてください。PDFファイルが開きます。

11月の現金給与総額、3カ月ぶりに減少

厚生労働省、毎月勤労統計11月分の速報値を発表。朝日新聞は、現金給与総額が3カ月ぶりに減少したことに注目。それにたいし、日経新聞は、所定内給与額が8カ月連続で伸びていることを取り上げています。

で、大もとの毎勤統計の発表そのものを見てみると、現金給与総額はパート1.2%増にたいし一般労働者1.4%減。この格差が気になる…。

11月現金給与総額は3カ月ぶり減少=毎月勤労統計(朝日新聞)
基本給8カ月連続増・11月の勤労統計(日経新聞)
Read more »