来シーズンの定期演奏会はどうしよう…

そろそろ次のシーズンの定期演奏会を申し込む時期になってきました。どうしようかなぁ?

都響は、4月にデプリーストのブルックナー9番と2番。9月の「イワン雷帝」も楽しみ。
東響も、5月のショスタコーヴィッチ、6月のグレの歌、となかなか魅力的。
読響もなかなか面白そうなプログラム。バルシャイ指揮によるバルシャイ版マーラー交響曲第10番とか、アルブレヒトのブル8のほか、8月の名曲コンサートでの藤川真弓さんのヴァイオリンもぜひ聴いてみたいですね。
Read more »