米軍との機密保持の協定締結へ

久間自民党総務会長が、米国との軍事機密保持協定の締結を目指すことを表明。

米との軍事秘密協定、5月に提案・自民総務会長(日経新聞)

米との軍事秘密協定、5月に提案・自民総務会長

 【ワシントン=秋田浩之】訪米中の自民党の久間章生総務会長は7日、米国との防衛秘密に関する規則を定める「軍事秘密一般保全協定(GSOMIA)」の締結に向け、5月に米側に正式提案するとの見通しを記者団に明らかにした。8月にも日米で検討チームを設け、具体的作業に入りたいとの考えを示した。
 協定締結は米軍が日本に配備している艦船などの管理・補修を日本国内で請け負えるようにする狙い。米軍は軍事情報漏れを防ぐため、艦船やミサイルなどを米本土で補修している。[NIKKEI NET 2006/01/08 20:01]

Similar Articles:

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">