日本経団連・奥田碵会長ら社外取締役に

日本経団連会長の奥田碵氏と、経済同友会元代表幹事(終身特別顧問)の牛尾二郎氏が、新しく発足した日本郵政株式会社の社外取締役に就任。

経済財政諮問会議の民間議員として、郵政民営化の先頭に立っておいて、民営化されたら、ちゃっかりその社外取締役におさまるなんて、あまりに都合良すぎませんか?

西川社長を正式選任へ 日本郵政会社の創立総会(中国新聞)

西川社長を正式選任へ 日本郵政会社の創立総会
[中国新聞 ’06/1/20]

 2007年10月の郵政民営化に先立ち今月23日に設立する日本郵政株式会社の創立総会が20日、東京都内のホテルで開かれた。西川善文・前三井住友銀行頭取を社長に、高木祥吉・前金融庁長官と団宏明日本郵政公社副総裁を取締役にそれぞれ正式選任する議案などを議論。
 日本郵政株式会社は、民営化と同時に、郵便事業会社、郵便貯金銀行など4つの会社を傘下に置く持ち株会社に移行するが、4会社の社長人事は、23日には間に合わなかった。
 西川氏ら3人は経営委員として、民営化に向け郵政公社の人材や資産を割り振りするなどの「承継計画」を策定する。
 このほか、創立総会では、牛尾治朗ウシオ電機会長、奥田碩トヨタ自動車会長、西岡喬三菱重工業会長、丹羽宇一郎伊藤忠商事会長、奥谷礼子ザ・アール社長の5人を社外取締役として、広瀬俊一郎日本郵政公社理事ら3人を監査役としてそれぞれ正式に選任。
 日本郵政株式会社の自己資本は3000億円で、このうち資本金は1500億円。東京都港区内の賃貸ビル内に本社を置く。

社外取締役として、いったいいくら報酬をもらうのでしょうか? また、将来、株式を優先して受け取るなんてことはないんでしょうねぇ。

Similar Articles:

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">