アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

「つくる会」の奇々怪々(続々々々々々)

2006年4月1日 at 14:25:46

「つくる会」の理事会についての3月29日付の「産経」報道にかんして、西尾幹二氏がブログで再びゴタゴタの内幕を公開している。

産経新聞への私の対応(4月1日訂正文加筆有):西尾幹二のインターネット日録

西尾氏はあとで訂正しているが、「産経」記事を「捏造記事」と断じ、それを書く記者を批判している。で、その記事を書いたのが渡辺記者であることを明らかにしている。

しかも面白いのは、「西尾元会長の影響力排除を確認」というのは理事会の確認事項ではないと言っているが、渡辺記者のFAXの内容として、「西尾先生がブログなどでつくる会に言及することは理事一同困惑している」と書かれていること。

※それにしても、こういう記事を「教育」のカテゴリーのもとに括るのはウンザリ…。

Similar Articles:

Tags:

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2006/04/01142546/trackback/

Leave a Reply