アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

これっていいかも… ヨッフム/ブルックナー交響曲第2番

2006年4月19日 at 23:39:24

ヨッフム指揮/ブルックナー:交響曲第2番/ドレスデン国立管弦楽団

この間の、デプリースト&都響のブルックナー2番にいまいち満足できなかったこともあって、あらためて手許にあるCDをいろいろ聴いてみたのですが、そのなかで、おっ!と思ったのが、オイゲン・ヨッフム指揮、ドレスデン国立管弦楽団の2番。ブルックナー交響曲全集の中の1枚です。

この全集は、7番とか8番とかが有名なようですが、この2番もなかなかどうして。1877年版とあって、ノヴァーク版のことなのかどうか僕には分かりませんが、僕はこっちの方がすっきり引き締まって聞こえます。演奏も金管が際立っていて、ブルックナーらしい“天上からの音楽”という感じがします。

実を言うと、この全集はだいぶ前に、しかも「安いから」という理由で(知らないというのは恐ろしいもの…)買ったものです。しかし、これまで2番は聴かずにいました。う〜む、これはまったくの手抜かり、反省反省… (^_^;)

【CD情報】
指揮:オイゲン・ヨッフム/曲:ブルックナー交響曲第2番 ハ短調(1877年版)/演奏:ドレスデン国立管弦楽団/録音:1980年、ドレスデン(2000年、デジタル・リマスタリング)/発売:EMI、2000年(輸入盤)

Similar Articles:

Tags: ,

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2006/04/19233924/trackback/

Leave a Reply