東京〜大阪夜間高速バス4300円 ちょっと安すぎませんか?

ジェイアールバス関東が、東京?大阪間片道4300円の夜行高速バスを走らせることに。前日までに窓口で切符を買えばさらに800円引きで片道3500円(閑散期)だということです。安っ!

安さの秘密は、全長15メートル、2階建てという大型バスを使うこと。それで定員を普通のバスの2倍の80人にして、運賃を一気に半額にしたということですが、その分、万一事故ったときには犠牲も倍になるということ。深夜高速バスだから、正直、恐い…。

夜行高速バス 東京〜大阪間に輸送能力倍の2階建て運行(毎日新聞)

夜行高速バス 東京〜大阪間に輸送能力倍の2階建て運行
[毎日新聞 6月10日17時19分更新]

 ジェイアールバス関東(本社・東京)は9日、東京?大阪間に夜行高速バスとしては初めて2階建て長大バス「青春メガドリーム号」を14日から運行すると発表した。ドイツ・ネオプラン社製で全長15メートル。座席数は80で通常のバスの2倍を超える輸送能力を持つ。1階席は車イスの利用が可能で、排出ガスの削減効果があることから欧州では主に長距離バスツアーに導入されている。バス関東では東京駅午後10時50分発?大阪駅翌日午前8時4分着を平日に1便、週末や繁忙期は2便。運賃は片道4300円で、乗車1日前までに購入すれば800円割引される。【斎藤正利】

JRバス関東の告知はこちら。↓
青春メガドリーム号
青春メガドリーム号別紙1

トイレ付きですが、4列シートですので、大阪まで寝ていこうというのは相当難しいかも…。

Related Articles:

Similar Articles:

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">