今週の「九条の会」(7月23日まで)

 今週の各地の「九条の会」の活動を、インターネットを流れるニュースからピックアップしました。

 最初の記事は、姫路の空襲のさい、じつは姫路城の天守閣に不発弾が落っこちていたという話です。姫路城については、“姫路城は、米軍機が空襲のとき目印にするため、わざと姫路城を避けて爆弾を落としていった”といわれていたため、爆弾が落っこちていたという話は初耳です。

Read more »