経済同友会が「新たな外交・安全保障政策の基本方針」を発表

経済同友会外交・安全保障委員会(委員長:金丸恭文・フューチャーシステムコンサルティング取締役会長兼社長)が、1日付で、「新たな外交・安全保障政策の基本方針――国益と地球益の未来最適を追求する」を発表。

首相の強いイニシアティブを発揮する「外交・安全保障会議」の設置、自衛隊の海外派遣を「より迅速かつ効果的に行うための法的基盤の整備」などを求めている。

新たな外交・安全保障政策の基本方針――国益と地球益の未来最適を追求する(経済同友会)

ちなみに、7月に、「経済同友会夏季セミナー軽井沢アピール」として、次のような文書を発表。

改めて構造改革の加速・断行を求める(経済同友会)

「増税なきプライマリーバランスの黒字化」を要求。また、格差拡大論が広がることについて、「構造改革の否定や揺り戻しにつながる懸念もある」と危機感を表明している。

Similar Articles:

  1. blog::青年の発達と未来を考える - trackback on 2006/09/06 at 23:55:22

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Trackbacks and Pingbacks: