フセイン政権とアルカイダの関係を裏付ける証拠はなかった

米上院特別委員会が報告書を公表し、旧フセイン政権とアルカイダの結びつきを裏づける証拠はなかったと指摘。

いまさらという気もしますが、他方で、間違いは間違いできっちと総括しようというのはよいこと。どこかの総理大臣は、「大量破壊兵器をもっている」と断定して、アメリカのイラク攻撃を支持したのに、何の反省もしてませんからねぇ。

「アルカイダと無関係」 米上院報告書 イラク戦根拠否定(東京新聞)
Read more »