読売日響 第452回定期演奏会/ボロディン交響曲

サントリーホール大ホール

金曜日、読売日本交響楽団の第452回定期演奏会をサントリーホールで聴いてきました。ボロディンの交響曲第1番から第3番まで全部いっぺんに演奏してしまうという珍しいプログラムです。

  • ボロディン:交響曲第3番 イ短調
  • ボロディン:交響曲第1番 変ホ長調
         休憩
  • ボロディン:交響曲第2番 ロ短調

ちなみに、ボロディン(1833-87)は、民族楽派「ロシア5人組」の1人。本業は医学博士だったそうです。

Read more »