アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

またまた買い込んでしまいました

2006年10月2日 at 21:30:37

9月に買った本です。今月はあまりたくさん買わなかった……かな?

『都市小ブルジョア運動史の研究』は、故江口圭一氏の必読文献。しかし、古本では1万3000円とか1万5000円とかして高くて手が出なかったのですが、なんと8800円で出ていたので、思わず買ってしまいました。『まぐれの日本近現代史研究』は、江口さんが自分の研究史をふり返ったような短文ばかりを集めたもの。あわせて必読です。

細谷千博『両大戦間の日本外交』は古本で買ったものですが、1988年の初版ではなく、この秋、「共同復刊フェア」で増刷されたばかりの第2版。いわゆる新刊古書というやつです。定価4700円が2600円!!ということなので、とりあえず買ってしまいました。(^_^;)

【本日のBGM】ドミトリ・ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲第8番 ハ短調 作品110(1960年作曲)/演奏:Rubio Quartet[1]/録音:2002年/SABAM CRECENDO 6429/1-5

  1. ベルギーの弦楽四重奏団らしい… []

Similar Articles:

Tags: , ,

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2006/10/02213037/trackback/

Leave a Reply