今日、誰も自殺しませんように…

「いじめ」自殺が続いているだけでなく、「自殺予告」も続いています。

もちろん、「模倣」ということがあるでしょうが、それですませてよいでしょうか? 子どもたちの間に深刻な「いじめ」が蔓延していて、誰にも理解してもらえないと思ってひとり苦しんでいる子どもがたくさんいる、ということではないでしょうか。大人が「いじめ」をなくすために本気で行動するかどうか、子どもたちが真剣に見ているという気がしてなりません。

「いじめ自殺」予告の匿名手紙、文科相あてにまた4通(読売新聞)

Read more »