アラ還のオッサンがマルクスの勉強やらコンサートの感想やらを書き込んでいます

今日の伊吹ちゃん 選挙情報への謝金も事務所経費とは…

2007年1月14日 at 00:09:09

高額事務所経費問題で、連日のように記者会見をしている伊吹文科相。今日は、自分が代表を務め、自分の議員会館を事務所にした政治団体について「私の団体ではない」と発言。さらに、「選挙の際に事前に情報をもらう際の謝金」まで事務所経費として支出していたことも認めています。

ぼろぼろ、何でも喋ってくれるのはいいけれど、あんた、有権者なめてたらアカンよ。

事務所費問題で伊吹氏会見 代表だが「私の団体でない」(朝日新聞)

事務所費問題で伊吹氏会見 代表だが「私の団体でない」
[asahi.com 2007年01月13日02時45分]

 伊吹文部科学相の政治団体による不透明な経理処理問題で、伊吹氏は12日夜、記者会見を開き、活動が休止状態だった政治団体「構造改革研究会」について、伊吹氏が代表を務めているにもかかわらず「私の政治団体ではありません」と釈明。また、家賃がかからない議員会館に事務所をおきながら、04、05の両年に総額約900万円を事務所費としていることについて、これまで明らかになっている会食代のほか「選挙の際に事前に情報をもらう際の謝金」にも支出したことを明らかにした。
 研究会は97年に発足。当初から伊吹氏が代表を務め、遅くても03年以降は伊吹氏の議員会館の事務所を住所とし、会計責任者や事務担当者も伊吹氏の事務所関係者が務めている。
 それにもかかわらず、伊吹氏は「私の団体ではありません。(国会議員ら)七十数人の政策集団です」と弁明。その一方で、経理事務を「(私の)秘書が総務省に問い合わせながらやってきた」と、伊吹事務所が担っていたことを認めた。
 伊吹氏の事務所は10日、朝日新聞の取材に対し、研究会は03年以降は活動実態がないことを認めていたが、伊吹氏は「まったく動いていないわけではない」。約900万円の使途については「冠婚葬祭や役員の会食代、謝金は2年目には選挙の年だったから、事前に落選しそうな人の世論調査をして、その人に知らせるのに使った」と説明した。
 選挙費用は政治活動費に計上すべきではないかと問われると、「さあ、どうだろう、それは。私のお金で出していればそうかもしれないが、これは私のお金じゃない」。しかし「どう見ても政治活動費では」と問われると、「おっしゃる通りでしょう」と認めた。

Similar Articles:

Tags:

Print This Post Print This Post

人気ブログランキングに参加しています。よかったらクリックしてください。

One Response to “今日の伊吹ちゃん 選挙情報への謝金も事務所経費とは…”

  1. TV討論「報道2001」の小池さんの追求は 久しぶりに小気味よかったです。まともに答えられず 中川氏の「すり替え」「戯言」が おもしろかったですよ。赤旗が世論をリードしているのが たまらなく うれしいです。

Trackback This Post

http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2007/01/14000909/trackback/

Leave a Reply